夢占いの心理分析は自分の幸福追求のために使う

夢占いは運命を自由自在にコントロールして、自身の幸福を追求するのが目的です。現実生活において、占い等を用いて他人の事情にまで口出しするのは好ましい態度とは言えません。もちろん、占いを生業としているプロの方は別です。問題なのは、学校や職場などで、人様の言動や行動、しぐさ等から占いや心理分析を行い、言わずとも良い事をわざわざ指摘して反感を買っている人です。それで相手から関心を持たれたり、感謝されたとしても表面上の事に過ぎません。相手の笑顔も作り笑いです。

多くは嫌悪感を持たれ、人間関係に亀裂を入れているのが実情です。こういった方面のものは一人だけで楽しむのが一番です。世の中の圧倒的大多数の人は、現実的かつ常識的な考えを持って生きており、スピリチュアなものには否定的です。また、信じる信じないは個人の勝手ですので、自分の考えを人に押しつけるのはいけません。宗教などで不幸になる者は、自分で自分を救う事ができない未熟者が、他人を救おうとするからです。占いも同じです。少なくとも、自身の心が平穏でなければ説得力がありません。

自慢気に披露している心理分析も、分析している当の本人の心の闇に起因したものであるがほとんどです。自分の問題を相手に投影する事で優越感に浸っているだけです。ただの自己紹介に過ぎません。同級生や同僚の中でそう言った変人がいて、それで気分を害した事のある人は、同情や哀れみの広い心を持ち、今後は見下すような視線で接するよう心がけましょう。こういった者の心理分析で導かれる結論の多くは「性」に関する事柄です。そんなものは誰にでもある自然な欲求で、それをあえて強調する下衆の方にこそ心に問題を抱えているのです。

閲覧の可否はご自身で判断の上、すべて自己責任でお願いします。

掲載してある情報に基づき、何らかの被害が出ても一切関知致しかねます。

現実と妄想の区別のつかない人は閲覧をお控え下さい。