魚の夢占い

水中の生き物は基本的に夢主の深層心理や精神性について暗示するものが多くなります。特に、海はあらゆる生命の母と言われるように、夢主の人生における原点や、幸運になるためのヒントが隠されています。魚の夢占いは大きく二つに分かれます。イワシなどのようの群泳する小魚と、マンボウのように悠々と単独で泳ぐものです。夢主の心の疲労度を表しており、多くの小魚を見れば見るほどストレス度が増しており気分転換が必要な状態です。反対に、単独で自由気ままな大魚は心が安定している証拠になります。

捕鯨類は魚ではありませんが、クジラやイルカは幸運の象徴で家内安全と恋愛運や対人運の向上を暗示します。特に、白鯨が単独で悠々と泳ぐ姿を見る夢は大吉夢です。対して、サメなど獰猛なものは多い少ないに関わらず心の葛藤を意味し、夢主を苛立たせる存在を象徴しています。人間関係の見直しが必要です。シャチは知恵を象徴し悪い感じでなければ夢主の創造性を暗示します。熱帯魚のように色とりどりの魚は群泳する小魚同様、夢主のストレスが増している状態を暗示します。生活上での発想や気分の転換が必要です。

深海魚は他人に触れられたくない秘密のような心理を暗示します。醜さが増すに連れてコンプレックスになると言えるでしょう。しかし、自身の弱点を洗い出し、直視して見つめ直すことで強い人間になれます。その後の対応次第で、自分を良い方向に変えるきっかけとなる夢と言えます。同じ深海魚でも、竜宮の使いは幸運に思えますが、暗い深海で見た場合はストレス、浅瀬で見た場合が開運を暗示します。クラゲなど浮遊性の生物は、自信喪失や自主性の希薄さを暗示します。短期的な目標を設定して、有意義な生活を心がけましょう。

閲覧の可否はご自身で判断の上、すべて自己責任でお願いします。

掲載してある情報に基づき、何らかの被害が出ても一切関知致しかねます。

現実と妄想の区別のつかない人は閲覧をお控え下さい。