羊の夢占い

羊も衣料品の原材料となる羊毛を生産するなど、他の家畜動物と同様、第一次産業を象徴する動物となります。ただし、日本人にはあまり馴染みのない動物であるため、夢占い的にも牛や豚など他の動物と意味合いは若干違ってきます。非日常的な要素の強いシンボルとなります。実際、多くの人は牧歌的でほのぼのとした平和な海外の風景や異世界の光景を思い浮べることでしょう。このため、夢主の人間関係やそれに伴う心の状態の変化、心の豊かさや安定性を判定する内面重視のシンボルになると言えます。

一面に広がる緑の草原にたむろす羊たちの群れを見る夢は、前日にテレビ等で海外の紀行番組を見たと言うのでないなら、現状における夢主の現実生活が平穏で向こう数カ月から半年くらいの間は安泰であることを暗示します。時間的にも余裕のある時期であることを暗示しており、今でないとできないことを実行するには最適な時期と言えます。神社のおみくじもそうですが…残念ながら、多くの人は吉夢を見ると、ただ期待して幸運の到来を待ち構えているだけです。次なる運命のステージに備えるべく行動を起こしましょう。

羊の群れの中にいる夢は、夢主の現在の人間関係がまずは良好である事を暗示しています。ただし、流れる雲のように流動的な側面もあり一時的なものと思った方が無難でしょう。羊の群れが一定方向に走る夢は夢主をとりまく人間関係で大きな変化を、羊の群れが方々に散って行く夢は、良い意味では夢主の独立性や自律性の確立、悪い意味では孤立を暗示します。いずれにせよ、夢主の現実世界での選択肢次第で未来は変わります。精神面から見た羊の夢は、平穏な現状に慢心せず、心を強く鍛える好機と捉え精進すると良いでしょう。

閲覧の可否はご自身で判断の上、すべて自己責任でお願いします。

掲載してある情報に基づき、何らかの被害が出ても一切関知致しかねます。

現実と妄想の区別のつかない人は閲覧をお控え下さい。