象の夢占い

象は非日常的で動物園でしかお目にかかる事のできない生き物です。しかし、童話や擬人化された逸話の世界などで、よくメインのキャラクターとして登場する存在で、馴染みを覚える人は意外と多くいると思います。見た目の通り、象は夢主の安定感と存在感を象徴するシンボルで、体中にみなぎるパワーを暗示します。ただし、気力を上手く制御できないリスクもあります。周囲の人と歩調が乱れ、孤立して暴走しないよう注意しましょう。夢主に余裕のある状態を表していますので、積極的な手助けをする形でリードすると良いでしょう。

象がゆったりと歩く姿を見た夢は吉夢です。天に向かって勢い良く水しぶきを上げたなら大吉夢です。夢主の運気が向上している証であり、少なくとも向こう半年は安泰と言えます。しかし、夢主に向かって放水したり、泥しぶきを跳ねた場合は要注意です。悪夢性は極めて低いものの、思いがけないハプニングを暗示します。物事を進める上で、なんらかの失念や想定外の事態に見舞われるかもしれません。スケジュールは綿密に立てるよう慎重に行きましょう。象は計画・スケジュールの進捗状況を表すシンボルでもあります。

象が暴れたり走り出す夢を見た場合は注意しましょう。夢主が自分自身の気力を制御できない、何らかの事態に遭遇する危険性があります。人間関係上、中程度の試練になるかもしれません。くれぐれも、他人からの思わぬ誹謗中傷で挑発には乗らないよう、それこそ象のようにドッシリと構え器の大きい人間になるよう徹しましょう。一時の動揺から心をかき乱して感情的になってはいけません。象が暴走する夢は警告夢ですが、夢主の対応次第で状況が一気に好転、有利な立場になったり、または、より事態が悪化したりと運命が大きく変わります。

閲覧の可否はご自身で判断の上、すべて自己責任でお願いします。

掲載してある情報に基づき、何らかの被害が出ても一切関知致しかねます。

現実と妄想の区別のつかない人は閲覧をお控え下さい。