空の夢占い

空は憧れや成長を象徴します。空に関する夢は、良い意味では夢主の将来に対する前向きな姿勢と希望を暗示しますが、悪い意味では夢主の準備不足と実力不相応な高望みを暗示します。空の夢を見たら、今一度、現在実行中の計画が勇み足でないか内省しましょう。鳥のように空を飛んでいたり、飛行機やヘリ等、何か空飛ぶ乗り物を操縦して飛んでいるのであれば、まさに、夢主の現実世界での試行錯誤を表します。上手に飛んでいれば、実力相応で先行きも安定している事を暗示しますが、上手く飛べない場合は要注意です。

トランポリンのように天高く空まで飛び跳ねる夢は、現状からのステップアップや、次なる人生のステージへ進むには、夢主がやや勇み足状態であることを警告しています。足元はしっかりと固め、慎重に前へ進むよう注意しましょう。空を飛ぶ夢は若年層の学生さんが、空へ飛び跳ねる夢は社会人の方が多く見る傾向にあるようです。何れにしても、空の夢は基礎や基本は大事であることを夢主に伝えるものです。運気の変わり目でも空の夢は見やすく、何か大切なこと、原点を見失っていないか振り返って見る必要もあると言えるでしょう。

また、空は生活の背景となるものです。空を飛んだり、空へ飛び跳ねるのではなく、普通に地面を歩いていたり、窓から眺める場合は、他の夢占いのシンボルと合わせて総合的に判断する必要が出てきます。基本、よく晴れた日の夢は、この先の運勢の良さを伝える吉夢で、曇天から雨、嵐になるに従い、運勢の低迷を暗示する警告夢となります。天候に関わるものは、向こう数日間の短期的な運勢を暗示するものなので、それほど心配する必要もありません。雨の夢を見たら、体調管理に留意して、忘れ物や失念に注意しましょう。

by わたしてつや

質問箱で個別診断を受付中(´・ω・`)

閲覧の可否はご自身で判断の上、すべて自己責任でお願いします。

掲載してある情報に基づき、何らかの被害が出ても一切関知致しかねます。

現実と妄想の区別のつかない人は閲覧をお控え下さい。