わたしてつやのプロフィール

オカルト研究家の渡(わたし)と申します。信じてもらえないかもしれませんが、渡哲也と申します。まったく同じ名前の俳優がいますが、西部警察の方はワタリで、私はワタシです。もちろん、信じなくても結構です。仏教やキリスト教をはじめとする各宗教宗派の学習、精神世界の探索、心霊現象、風水、人工精霊やタルパ、イマジナリーフレンドの調査、夢占いをはじめとする超心理学の研究をしております。東京都出身で年齢は不詳、学生時代は物理学を専攻するも金融業界へ進み、今は独立してコンサル業をしています。

渡哲也は本当に何者か?そんなことどうでもいいじゃありませんか。誰しも一つや二つの秘密があっても良いと思います。ところで、石原プロモーションも高齢化の波に勝てず解散するらしいですね。かつて、過激で超ド派手なアクション活劇を繰り広げていた名優達も時の流れには勝てないようです。舘ひろし主演の映画「終わった人」は、そんな石原プロが世に「人生とは何か?」を訴える最高な珍作の一つと言えるでしょう。現世は一回限りですが、来世は何度もやって来ます。魂に定年退職はありません。

来世を良いものにするためにも、現世を懸命に生きることです。とは言え、できるだけ、運の良い現世を歩みたいものです。人間ですもの当然です。そのために、宗教に参加してみたり、人工精霊やタルパを作ってみたりするメソッドがあります。でも、一番身近でポピュラーなものとして占いがあります。占いにも様々な種類がありますが、その中でも、深層心理と運命を複合的に扱う「夢占い」は、当たるも八卦当たらぬも八卦と言った、曖昧でどうとでも解釈できる他の占いとは一線を画すものです。夢占いで良い運勢を作りましょう。

by わたしてつや

閲覧の可否はご自身で判断の上、すべて自己責任でお願いします。

掲載してある情報に基づき、何らかの被害が出ても一切関知致しかねます。

現実と妄想の区別のつかない人は閲覧をお控え下さい。